プログラミング初心者にはProgate(プロゲート)がおすすめ!基礎からわかりやすく勉強できる!

プログラミング

プログラミング学習にはProgate プロゲートがおすすめです

プログラミングの学習は、Progate(プロゲート)というサイトを使うと最も効率がいいです。

また、初級編から上級編までステップアップしながら勉強できるので、自分でも驚くほどスイスイ進めることができます。僕もはじめての言語を勉強するときは、必ずProgateを使っています。

一人で参考書を開いてファイルを作って・・・という作業も勉強になりますが、初心者にとっては難しすぎて挫折してしまうと思います。Progateなら、ブラウザ(Google Chromeなど)の上ですべて完結しているので、初心者にとって学習しやすいです。「環境開発構築」などのつまづきやすいポイントが無いのはとても良いことです。

Progate プロゲートで学べる言語は?

Progateで学べるプログラミング言語は、HTML CSS JavaScript jQuery PHP Ruby Pythonなどがあります。初心者が学びたい言語は一通りそろっているので安心です。

特にこれからフリーランスのWebエンジニアになりたいという方にとっては、HTML/CSSは必須の知識になるので、絶対に習得しておきましょう。

それぞれの言語の初級編は無料でできる!

Progateでは、それぞれの言語の初級編までは無料で学習できます。まずはお試しで始めてみて、続けられそうだったら有料の「プラス会員」になると良いと思います。有料とは言っても、月額980円なので格安ですよね。プログラミングスキルの費用対効果を考えたら、やらない手はありません。

プログラミング学習サイト「ドットインストール」との違いは?

ドットインストールはProgateよりも前からあるプログラミング学習サイトです。Progateとの違いは、講師の方が動画上でわかりやすく説明してくれるということです。新しく学ぶ言語をざっくりと理解するのに向いています。デメリットは、ファイル操作・環境構築を自分でやらないといけないので、初心者には難しいかもしれない、ということです。

ドットインストールは動画なので分かりやすいですが、プログラミングは自分でコードを書かないと上達しないので、自分でファイルを作って学習しましょう。僕は、Progateとドットインストールを両方とも使いました。学習の仕方が違うので、両方ともやることをおすすめします。

【まとめ】初心者の方はProgateをやりましょう

Progate | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate[プロゲート]

Progate(プロゲート) | Learn to code, learn to be creative.
Progateはオンラインでプログラミングを学べるサービスです。プログラミングを学んでWEBアプリケーションを作ろう。

コメント