仮想通貨はまだ終わっていない!楽天コインやイーサリアムの大躍進

1.仮想通貨が終わったかのように見えた今年1月

仮想通貨は昨年12月に非常に全体的に値上がりし続けていました。ビットコインを初め、多くの通貨が連日最高値を更新し続けていた時期だったのですが、今年1月にはがくんと値下がりし続けて、「仮想通貨バブルは終わった」と話題になりました。

おまけにコインチェックでのNEM盗難事件があり、最近は日本円の引き出しができるようになりましたが、依然として犯人はまだ捕まっていません。
さらには世界的な規制の動きがあり、最近ではビル・ゲイツ「仮想通貨は犯罪行為やテロに使われるので死にかかわるほど危険だ」と言っています。

2.楽天は仮想通貨「楽天コイン」を発表

もう仮想通貨は終わりではないかと思いたくなるのですが、その一方で楽天の三木谷浩史CEOがスペインのバロセロナで開催されたモバイル・ワールド・コングレスで楽天コインを発表しました。
楽天は総務省に携帯機器の電波を申請しており(楽天モバイル)、もしそれと楽天コインが組み合わされたらすごいことが起こるのではないでしょうか。
中国ではスマホでの支払いが進んでおり、「日本は現金主義で遅れている」とよく言われていますが、楽天がそれを打破してくれることを期待しています。

私は、クレジットカードは楽天カード、オンラインバンクは楽天銀行を使っているのでその使用度に応じて楽天コインをくれたら嬉しいと思いました。

f:id:igakublogkun:20180301010035j:plain

3.ゲームと連動する仮想通貨イーサリアム

また、イーサリアム上で動くゲームも流行っています。

イーサリアムは仮想通貨として有名ですが、実はブロックチェーンのプラットフォームであることが本質で、その仮想通貨はイーサというのが本来の呼び名です。
そのプラットフォーム上で動くゲームは、現在はまだスマホのソーシャルゲームのできそこないみたいなものばかりですが、独自トークンがもらえるので将来値上がりすることを期待してプレイしている方が増えています。
ブロックチェーンを用いたゲームはまだまだマイナーな分野ですが、いずれ大ヒットしたり大儲けするものが出てくることでしょう。
そうなると、そのジャンルが花開き、かつてのソーシャルゲームブームのようなことが起こるのではないでしょうか。

仮想通貨の発展はまだまだこれからなので楽しみにしていましょう。

 

 

www.igakublog.com

 

ポチッとお願いします!励みになります!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

コメント