【中学生・高校生必見】勉強法を勉強しよう!確実に努力を実力に結びつけるには?大学受験のために

医学部受験

【中学生・高校生必見】勉強法を勉強しよう!確実に努力を実力に結びつけるには?大学受験のために

医学部に合格するためには、それぞれの科目を勉強することも大事ですが、「勉強法を勉強する」ことも大事です!!

勉強法を勉強…って意味が分からないという人もたくさんいると思います。

1.今まではみな自己流で勉強していた

小学生、中学生、高校生と勉強を続けてみて、今まで学校の先生から「勉強のやり方」を教わったことはありますか?僕は6年間も中高一貫の進学校にいましたが、ごく一部の科目を除いて、教わったことはありませんでした。塾に行っても同じです。予備校講師は問題の教え方は上手いものの、肝心の勉強法についてはほんの少しだけしか教えてくれませんでした。

その結果、大半の受験生は小さい頃から自分で身につけた「自己流の」勉強法で勉強しています。運良く正しい勉強法を身に付けている人は、努力に比例して成績が上がりますが、そうでない人は頑張っているのに伸びない・・・という悲しい結果になります。

だからこそ、できるだけ早く正しい勉強法を身につけることが大事です!

2.勉強は「時間×効率」

僕は進学校にいましたが、全員が勉強ができるというわけではありませんでした。これには大きく分けて2つの原因があります。「勉強時間が足りない」「勉強法が間違っている」です。それぞれ詳しく見ていきましょう。

・勉強時間が足りない

これはそもそも成績が上がるはずがありません。学校の期末テストならまだしも、大学受験のような範囲が広い試験においては、少なくても1日4時間の勉強時間は必要です。「部活が忙しい」、「勉強の習慣がなく集中できない」、などの原因があります。

・勉強法が間違っている

「自習室にこもってずっと勉強しているのになかなか偏差値が上がらない…」という人はこのパターンです。よくあるパターンとしては、「数学で難しい問題ばかり解いている」、「習ったものを復習をしない」などがあります。せっかく一日に何時間も勉強しているのだから結果に結びついたほうがいいですよね?そこで、「勉強法を勉強する」ことが大事になります。

3.最後は正しい勉強法が勝つ

正しい勉強法の基本は、「一度習った問題は何度も復習して確実に定着させる」というものです。1行で終わるくらいのものですが、これをするのは時間がかかります。例えば数学の問題だと、復習のために約7回は同じ問題を解くことになります。適当な人だと「一度習ってあとはほったらかし」という感じなので、7回解くというのは他の人よりもかなり時間がかかります。

しかし、特に数学、物理などの理数系科目は、ピラミッドのように基礎が分かっていないと応用問題は全く解けません。なので、時間がかかっても基本問題を何度も繰り返すことが大事です。焦って難しい問題に進んでもなんの意味もありません。

4.おすすめの参考書

勉強法を詳しく教えてくれる本があります。僕は浪人時代に勉強法の重要性に気づき、よく読んでいました。中でも受験の神様とも呼ばれる和田秀樹氏の本は、一冊は手元においておくことをおすすめします。

新・受験技法 医学部合格の極意《国公立編》

新・受験技法 医学部合格の極意《国公立編》

また、これは医学部受験生なら誰もが持つべき本です。医学部受験に関するすべてのことがこの本に書かれています。

医学部受験の総合的研究[三訂版]

医学部受験の総合的研究[三訂版]

日本医学生家庭教師会

あまり普段は目にすることが無いかもしれませんが、医学生の中では割と有名な会社です。指導経験が3年以上の医学生の家庭教師を紹介してくれます。医学生ということもあり効率的な勉強のやり方を一から教えてくれます。その他の家庭教師会社では高額になってしまう医学生を、中間マージン無しで安い授業料で紹介できます。保護者と先生のお互いにとってメリットのある会社です。

Home | 日本医学生家庭教師会

ポチッとお願いします!励みになります!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

コメント

  1. igakublogkun より:

    たかぴすさんへ
    コメントありがとうございます!!
    お互いに、医大生はてなブロガーとして頑張りましょう!
    よろしくお願いします!