【新生活】一人暮らしにはケトルがおすすめ!電気ケトルではない理由も!

新生活に必要な物。本当に沢山あると思います。家電、布団セット、家具、キッチン用品など、一人で生活し始めると、いかに沢山のものが生活に必要なのか実感します。そんな中でも私が新生活で買ってとても役に立ったものはケトル、いわゆるやかんです。

それまで実家で暮らしていたので、冷蔵庫のポットに麦茶とかウーロン茶とか、母が沸かして冷やしていてくれたものがいつも入れられていて、自分で作り置きする事は無く、当たり前のようにそれを飲んでました。けれど、一人暮らしをするようになり、ペットボトルのお茶を毎回買うと高いし、スーパーやコンビニから持って帰るのは重いし、金銭的にも労力的にも、長い目で見たら、面倒でも自分で沸かして作り置きした方がいいな・・・と思うようになりました。(ちなみに私はお水を飲むのが昔から苦手で、お茶オンリーなのです。)親の有難みが身に染みた瞬間でもありました。

f:id:igakublogkun:20180228112848j:plain

電気ポットではなく、やかんにしたのは、ティ―バッグにしろ、お茶っ葉にしろ、炊き出しができるからです。最初、やかんが無い時、お鍋で沸かしていたのですが、ポットに入れ変える時とか一杯こぼしたりして、不便でした。

アマゾンで色々やかんを見ていて、この富士ホーローのショップ柄のものに一目惚れしました。値段も予算の範囲内なので即決。私はカワイイものが大好きで、家庭用品を選ぶ時もカワイイものを選びます。あちこち歩き回って商品を探すのは手間暇も時間もかかりますが、アマゾンだと検索したら一杯出てきますから、その中から気にいたものを選ぶ作業はとても楽しく、またラクチンです。しかも、値段の比較ができるのが最高です。商品は自宅に届きますしね。

商品が届いて、実物を見て、画像通りで凄く可愛くて買って大正解だと思いました。一人暮らしの味気ない部屋にこのカワイイポットが花を添えてくれたような気がして、使うたびに何か楽しい気分になります。本当にカワイイです。使いやすいし、凄く気に入ってます。良くないところは思い浮かびません。容量も2Lですから、一度作れば何日も飲み物に困りません。私の新生活の大事な友です。

富士ホーロー ケトル 1.2L メリーショップ MM-1.2K・S

富士ホーロー ケトル 1.2L メリーショップ MM-1.2K・S

 

 

 

igakublogkun.hatenablog.com

 

ポチッとお願いします!励みになります!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 

コメント